読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら、こんにちは

KAT-TUNとK-POPについて語るブログ

衝撃すぎる!!

昨日の亀担は嵐にしやがれ→新ドラマ→予想外の24時間テレビの司会決定と忙しかった!!は〜〜 盆と正月が一緒に来る感じやめて!(笑)

そして遂に始まった日テレ土10ドラマ、「ボク、運命の人です」私の想像以上に凄く面白かった〜!嬉しい〜!!

 

恋愛モノでテンポがとても良くて山下智久くん演じる神と亀梨和也くん演じる誠くんの掛け合いがしっくりきててやっぱり相性がいいんだな〜この2人は

山Pって際立ってお芝居が上手い人とは違うと思うんだけど(すみません)変な喋りをしても神役をやってもおかしく思わない不思議な人だよね!ちょっと彰を彷彿させてカメの相手が山Pじゃなかったらこのドラマは絶対に成立しないと思う

 

huluで配信中〜

⬇︎

ボク、運命の人です。|日本テレビ

 

 

● 第2話あらすじ

誠(亀梨和也)は晴子(木村文乃)との運命を心の中で感じつつあった。そんな中、謎の男(山下智久)が誠に言っていた通り、晴子は、高校時代の同級生・定岡(満島真之介)と数年ぶりの再会をとげる。親しげな晴子と定岡の様子を見てしまった誠は、気が気ではない。誠は、どうしたら定岡に勝てるのかと謎の男に相談。すると謎の男は、この恋を勝ち取るためにはまずは「お金」が必要だと言い切る。誠はその助言に従って、会社が行ったボーナスキャンペーンの10万円を手に入れるため営業に奔走。ある会社を訪ねた誠は、応対してくれた男性と長話をするハメに。その男性が運命に絡む人物だとは知らずに…。その頃、定岡は晴子を飲みに連れ出していた。誠の知らない間に、晴子と定岡はさらに距離を縮めていき…。手強いライバルの出現に、誠はどうするのか!?

 

昔、野ブタをプロデュースのプロデューサーと組んだドラマで割とラブコメ路線のドラマがあったのですがその時はあまり役を掴めてなくて少し空回りしてることがあったんですよね

下町育ち、男4人兄弟、野球少年のバリバリの体育会系なんだけど今まではずっとクールでちょっと浮世離れした役が似合ってて.. しかし30代の顔になってあれから何年も経験を積んでサラリーマン役や軽いコメディをやっても馴染むようになってた!成長してて嬉しいよー><

 

エンディング曲、亀と山Pの「背中越しのチャンス」もかわいくて大好き!ジャニジャニしてて最高!エンディングダンスがあるのは逃げ恥の二番煎じって言われるけど昔からエンディングで踊るドラマなんて沢山あったしね!(笑)修二と彰が恐らくドラマ関連で1番真似された振り付けだから逃げ恥がなくても絶対にやってたと思うなー

 

 

もう最後のアイドルスマイルがちょーーかわいい!私このエンディング、昨日の放送終了後から何回見たことか(笑)早く歌番組で歌い踊る姿が見たいよーー!!アイドルを天職にしてる子の歌ってる姿を一年も見られてないおたくの気持ち、分かります..!?このゆるく踊ってるエンディングだけでもすごーく嬉しかった

 

そしてドラマ前に嵐にしやがれに亀と山Pでゲストで出演しててTHIS is MJ見て笑ってたのに番組後半になって今年の24時間テレビの司会者のシルエットが出てきたと思ったら明らかにカメやないっすか!絶対に関係ないと思ってたからもーびっくり!TLも皆ざわざわしっぱなしで.. 元々あの番組の在り方が苦手な人も多かったし喜んでる人は皆無だったかなー

それに露出は増えるけど昔KAT-TUNで出た時は24時間レコーダー回しっぱなしで大変なんですよね〜!私も武道館まで募金しに行ったな

しかしシルエットが出た時に誰のシルエットか大喜利始まってたけど10年以上オタやってるのにカメを見間違える訳ないっつーの!一目で分かるっつーの!(笑)いや〜全く関係ないと思ってたから衝撃過ぎたわ

 

「24時間テレビ」40回目のメインパーソナリティーは櫻井、小山、亀梨 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

 嵐の櫻井翔(35)、KAT―TUNの亀梨和也(31)、NEWSの小山慶一郎(32)が、今夏の日本テレビ「24時間テレビ40」(8月26、27日放送)でメインパーソナリティーを務めることが15日、同局から発表された。1978年にスタートして今年40回目で、グループの枠を超えたメインパーソナリティーの起用は同番組史上初めて。今回のテーマは「告白」で、さまざまな困難に立ち向かい、その思いを勇気を持って伝える人たちにスポットを当てることから、同局の報道番組やスポーツ番組でキャスターを務める“伝えるプロ”の3人に白羽の矢が立った。櫻井は「NEWS ZERO」、亀梨は「Going!Sports&News」、小山は「news every.」に出演している。櫻井は嵐として04、08、12、13年にメインパーソナリティーを務め、今回5回目で「たくさんの引き出しを持つ心強い後輩の2人と共に、かつてない24時間テレビをお送りできたらと思います」と意欲十分。06年以来11年ぶりで2回目の亀梨は「このような形で呼んでいただくことは全く想像していなかったので、本当にびっくりしましたし、凄くうれしく思っています。自分自身の言葉、気持ちを大切にしながらしっかりと務めたい」と意気込む。2年連続で3回目となる小山は「今までない組み合わせに新鮮さを感じております。先輩の胸を借りて精いっぱい頑張りたい」と話している。

 

で私の気持ちとしては凄く複雑です

昔から日本テレビで起用してもらうことが多くて野球好きな人しか知らないと思うけど今年の日テレの野球中継のテーマソングはカメのソロなんですよ

今までは旬のグループで何年か前にベースボールサポーターとして起用されてからはずっとKAT-TUN

今年は充電中だから別のグループになるんだろうな、って思ってたらソロデビューしてないのに起用してくれたんです.. カメへの信頼感とか応援してくれるスタッフの方々の気持ちが有難すぎてね

今回司会に抜擢された訳ですがグループではなく1人だけってまた叩かれるんじゃないか、とか色んな感情が渦巻いてとても複雑です

でも決まった限りは24時間テレビのドラマに出て欲しいし応援するけどね、勿論